日本の教育現場は大丈夫か?!教師が教師をイジメるなど言語道断!

日本の教育現場はどうなってるんだ!?

こう叫びたくなるような事件が先日【兵庫県神戸市の東須磨小学校】で発覚してしまった

イジメである

学校でのイジメと聞くと「上級生が下級生を」「クラスの中で村八分に」といった具合に生徒間でのイジメを想像する

悪い事だが世間一般にはそれが学校でのイジメの現状である

しかし今回発覚したのは『教師が教師をイジメる』という極めて異例の事態

最初にこの事実を知った時は目を疑い、耳を疑った

あろう事か教育という規律を重視する現場で子供達を指導して行く立場にある人間が、同じ教育現場に従事している人間をイジメていたのである

結論から言えば、この様な低俗な人間がこれから先明るい未来がある子供達に何を教え、どう指導していくのか・・・

無理だろう

ボクも子を持つ親として心の底から不安になると同時に恐ろしく感じる

教育・指導する立場の人間がまさかの「イジメ」

事態が発覚したのは兵庫県神戸市にある東須磨小学校

暴力・暴言事件があった神戸市東須磨小学校

神戸市東須磨小学校とは

学校が設立されたのは1880年11月11日

正式名称は「神戸市立東須磨小学校」

公立の男女共学の小学校である

所在地は神戸市須磨区堀池町1-2-1

山陽電鉄東須磨駅のすぐ南側

【卒業生】

三原舞依選 ( フィギュアスケート)

高橋潤子選手 (バレーボール)

Wikipedia
東須磨小学校で発覚した教師による教師へのイジメの概要
  • 後ろから羽交い絞めにし激辛ラーメンのスープや激辛カレーを無理やり食べさせたり、目や口に擦りつけられたりしていた
  • 生徒のために作成した資料に水をかけられた
  • 新車で購入した車の上に土足で乗られた
  • 運動会の打ち上げで飲酒を強要された
  • LINEを使って女性教師に性的なコメントの送信を強要された
  • コピー用紙の芯でミミズ腫れができるまでお尻を叩かれた

など分かっているだけでもこれだけの暴力的な行為がある、明るみに出ていない事もまだまだたくさんあるだろう

イジメは20代男性教師が着任した2017年頃から始まり今回発覚するまで続けられ、20代男性教師は2019年9月から休職している

市教委は2018年からと発表したが元同僚がテレビ関係者に「2017年から・・」と真実を語った

加害者:40代女性教師1人、30代男性教師3人
被害者:20代男性教師

4人は20代男性教師の指導係であり、また生徒間のイジメの相談の窓口でイジメへの対応をする立場だった事がわかっている

神戸市教育委員会は4人の加害者教師に対し処分を検討中、被害者も刑事告訴を考えている

今回の20代男性教師のほかにも被害に遭われた若い教師の方が数人おられるようだ

スポンサーリンク

パワハラ校長と女帝と呼ばれ恐れられていた女性教師の存在

前任の校長もかなりのパワハラを続けていたらしく、教員達に対し「誰につかなきゃいけないか分かってるよな」「反目に回ったものは即刻切る」などと言っていたそうだ

加害者教師のリーダー格であったとされる40代女性教師が東須磨小学校へ着任することになったのも、校長が他校から気に入った教員を招き入れることができる、通称「神戸方式」と呼ばれるシステムを使い前任の校長がヘッドハンティングしたとされている

女性教師は指導力も校内での発言力もあり現校長よりも就任期間が長かったため、現校長である仁王美貴氏は実質何も言えないという状況、市教委に対し「問題はあったが既に解決した」などという偽りの報告をしていた

現校長の口から隠ぺいの意図はなかったと出ているが、どのような経緯があるにせよ偽りの報告をし問題を解決しなかった時点で隠ぺいと疑われても言い逃れできない

この女性教師は校内でも女帝的存在で誰も何も言えない様な状況だったのであろう

おそらく最初の内は遊び程度のことだったのだろうが、やっている内に段々とエスカレートしていき今回の騒動に至ったと考えられる

スポンサーリンク

加害者教師たちは今後どうなるのか?

2019年10月初旬、ネット上には実名と顔を判別できる写真は出ているものの、現段階で加害者教師4人の顔も名前も一切公表されていない

何故公表されないのか、これだけの悪行を行った人間をまだ教師として従事させようとしているだろうか

そこには疑問しかない

教師たるものが絶対にやってはいけない事、越えてはいけない一線を越えてしまったにもかかわらず、本人たちに対して厳しい処分は言い渡されていない

被害を受け心に大きな傷を負い、現在精神疾患に悩まされている20代男性教師

教師になるため努力し、やっとの思いで着任でき、これから先教師として色々な構想もあったであろう

そんな1人の人間の人生までも捻じ曲げてしまった4人の加害者教師には、重い重い処分が下されることを世間の人は望んでいるであろう

『罪を犯せば罰を受ける』

人として普通のことである

スポンサーリンク

まとめ

ひとりの大人として、子を持つ親として、安心して学校へ登校させる

たったそれだけのことも、 このような悪徳教師による不祥事を目の当たりにすると叶わないのかとガッカリしてしまう

勉強だけできて頭でっかちで、心の中は本当に稚拙で思いやりのかけらもない

10代や20代の経験の少ない若者でもなく、世の中では「オッサン、オバサン」と呼ばれるくらいの世代の男女が、人間とは思えない行動を平気でやっていた

しかもそれが聖職者と呼ばれる「教師」だったことが世間の人々を絶望させたことは言うまでもない

どうか厳しい処分が下ることを切に願う

そうでなければ被害を受けた方々が救われない

追記

驚きの事実です∑(๑ºдº๑)!!

特例だと?!

こんな事するからくだらない教師が増えるんだよ

もう無法地帯じゃないか!!

独立行政法人って結局行政じゃねーの?

やってる事の意味が理解できねーわ💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA